販売店選び

中古車選びでいちばん気にかかるのは、販売店選びではないでしょうか。変な中古車を掴ませられないかを見分けるのは、われわれ素人にはかなり難しい、というよりほとんど不可能に近いものがあります。

ですので、間違った販売店を選ぶと大変な目に遭うことになります。まあ、わたしたちがもっとも無難なのは正規ディーラーが経営する中古車販売店でしょう。ただ、少し価格が高めなのは覚悟しなければなりません。

他の街中の中古車販売店でも、こちらの希望を熱心に聞いてくれる店や的確なアドバイスをくれる店は、良い店でしょう。お店の規模や看板だけで判断せず、丁寧に質問に答えてくれてり、保証のついている中古車販売店なら、ある程度安心できるのではないでしょうか。

もし車のオークション等などの詳細を教えてくれるの店であれば、なおよいでしょう。車の値段を相場と比較して説明してくれる店はよいですが、言葉を濁すお店はやめたほうが無難です。

事故に遭った車は綺麗に修復されているので素人の目ではわかりません。良いお店は修復歴があればきちんと説明してくれます。お店の人の言葉を信用するしかない以上、お店の方の対応には、ぜひ気を配りたいものです。

購入した後に、事故車だったという事がないようにしたいですね。自社に整備工場があれば、年数の経った車でもきちんとメンテナンスなどの対応をしてくれるというメリットがある半面、悪徳業者なら、そん専門知識を悪用して修復歴やメーター改ざんなどをキレイに隠蔽されることもあるので、お店選びは大事です。

また稀少価値のある車でない限り、色んな販売店を見るのが大切です。安いだけでなくきちんと、顧客の立場に立った説明してくれるお店を選びましょう。よいお店でよい中古車を選ぶが一番です。